女性の冷え性に対する評価・アプローチ法

〜内臓・筋骨格系・自律神経から結果を出す〜


 女性は一度は悩んだこと、感じたことがある

 

見えにくいけど、大きな悩み

 

【女性の冷え】

 

についてがテーマです

 

 

 

 

自分が冷え性だったり

 

患者さんやお客さんからの冷え性についての相談だったり

 

そんな時に

 

 

 

よくわからないからとにかく温めることを〜なんて思いながら

 

 

 

しょうが。とか

 

厚手の靴下。とか

腹巻き。とか

 

運動してください。とか

 

 

 

よくわからないけど、苦し紛れに対処療法ばかり教えてはいないでしょうか?

 

 

 

その気持ちはすごくわかります

 

 

だって人によって

 

しょうがが功をそうした人もいるでしょう

 

腹巻きしたら途端に良くなった人もいるでしょう

 

運動することで冷えなくなった方もいるでしょう

 

 

 

どれをやってもびくともしない冷え性の人もいたでしょう

 

 

 

お気付きのように『冷え』とひとまとめにしても

 

それには症状に個人差があり

 

だから原因にも個人差があります

 

 

 

 

みんな同じ機序で冷えが出ているわけではないので

その原因にちゃんと気づいていないと

 

結果も出ません

 

 

 

 

ちなみに私も以前は冷え性でした!!

 

 

 

だからどんなに頑張って温めてみようが

 

意識して何食べてみようが

 

変わらない空しさ。。。

 

そんな気持ちもよくわかります

 

 

 

 

今思えば、なぜ理学療法士なのに

 

自分の感じている冷えに対しても

 

【評価する】って視点を持っていなかったのかと思うと

 

 

 

なんだか・・・ですね。

 

 

 

 

闇雲に

 

ではなく

 

 

 

評価があるから

 

的確にアプローチできる

 

的確にアドバイスができる

 

 

 

だから結果を出せる

 

 

 

そんなセラピストを目指しましょう

 

 

 

 

もちろん!

 

自分が冷え性だからなんとかしたい!!!

 

なんて方も大歓迎です♪

 

 

 

 

是非この機会にお越しください。

 

 

 

 

【セミナー概要】

⑴冷え性って?そのメカニズム

⑵女性の身体と冷え性

⑶冷え性を西洋医学・東洋医学から紐解く

⑷内臓からの評価・アプローチ

⑸筋骨格系からの評価・アプローチ

⑹自律神経と冷え性

⑺頭蓋からのアプローチ

⑻おうちでできる各セルフケア法

 

内臓や頭蓋を触れたことのないセラピストの方でも大丈夫です!

 

少人数制ですので実技もしっかりサポートします。

対象:医療従事者(PT・OT等)、看護師・助産師、整体師、柔道整復師、鍼灸師、ボディワーカー等 セラピスト全般

 講師:清水美幸 

女性専科整体 『みゆき堂』 代表

女性セラピストのための勉強会

『ひめセラ』代表

 

ウィメンズライフアーティスト

理学療法士/整体師/内臓調律師/内臓養生療法士

陰陽五行メンタルアプローチセラピスト/オリエンタルハーブブレンダー/メディカルハーバルセラピスト/食養生コーディネーター

 


今後の開催日程

こちらの内容での今後のセミナー日程は未定です

個別セッションでの受講は可能です。

 

 

セミナー申し込みの方は

下記フォームのメッセージ欄に

 

①参加希望セミナー名・希望開催場所

②氏名

③職種

④メールアドレス(パソコンメールを推奨しております)

⑤連絡先電話番号

 

を明記の上、申し込みください。

 

 

講義内容等についての質問・お問い合わせについても

こちらからのフォームからお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です


お申し込み・お問い合わせは

コチラのフォームまたはhimethera@gmail.comまで