『生理痛・PMSに対応できるセラピストになる!』 ~内臓の機能評価・アプローチ~



セミナー中に受講生の生理痛が…みるみる良くなる!

 

なんていう変化も各セミナー会場で起こってしまう

 

 

 

そんな即効性や変化も実感できるセミナーです♪

 




セラピストとして関わる女性のために

女性セラピスト自らの健康のために

明日からすぐ使えて、効果抜群の評価と手技

必見の内容です!

 

 

 

講師:清水美幸 

女性専科整体 『みゆき堂』 代表

女性セラピストのための勉強会

『ひめセラ』代表

 

ウィメンズライフアーティスト

理学療法士/整体師/内臓調律師/内臓養生療法士

陰陽五行メンタルアプローチセラピスト/オリエンタルハーブブレンダー/メディカルハーバルセラピスト/食養生コーディネーター




毎月やってくる生理。それが、セラピスト自身やクライアントにとって苦痛なものとなってはいないでしょうか。妊娠の準備としての役割のみならず、ゆらぎやすい女性のカラダの調子を捉えるうえで大切なバロメーターともなっています。身体のバランスが整ってくると生理のリズム、バランスも自ずと整います。すると、月に1度の気が重いイベントから、自らの心と身体の調子を知るための重要なイベントとなってくることでしょう。


女性患者様から相談されて、力になりたかったけど何もできなかった…

どんなことを評価・アプローチをすればいいのか全く分からない…

自分の生理痛やPMSがきつくてなんとかしたい…


そんな女性セラピストのために、

今回のセミナーでは、生理前~生理中に起こる多様な症状、悩みに対応するために欠かすことのできない子宮やホルモンバランスだけでなく、その周囲をとりまく内臓機能の評価、アプローチ。セラピスト自身の悩みとして生理痛がある…そんなときにセルフケアとして使える対処法を習得します。
  
  
  

ひとくくりに生理痛・PMSと言っても様々な症状の出方、その原因があります。

 

しかし、現代医学ではメカニズムについても原因についても

 

はっきりしたものはなく

 

手探り状態が現状です。

 

 

つまりは、人によって原因も発生機序も違いすぎて一般化できない。

 

そのため、全員に同じことをしてもなかなか良くなりません。

 

 

 

しかし、生理の悩みで学校や会社を休まなくてはならなかったり

 

そこから内膜症に発展して病気という状態になって手術になったり

 

不妊の悩みにつながってしまったりと

 

 

困っている女性は増加していっているのが実際のところです。

 

 

 

 

 

しっかり見るべき、抑えるべきポイントを評価し、

 

その人個人の原因を特定し、アプローチしていく必要があります。

 

 

 

 

そのためには骨盤帯の評価はもちろんですが、

 

内臓系の評価・アプローチは必須です。

 

 

 

 

どの評価・アプローチも、セラピストは

 

もちろん患者様にもわかりやすく、

 

低刺激で効果の出せる方法を選択しているため

 

今まで内臓アプローチに触れたことのないセラピストにも簡単にできます。

 

 

 

 

そして、前後の評価もわかりやすいので、実際に自分がちゃんと内臓に対してアプローチができたのかどうかも評価でき、自信をもって施術できるようになります。

 

 


  
  
なんとかしたかったけど、どうすればいいのかわからなかった・・・そんな生理の悩みへ

 

 

明日からアプローチできる!

 

自分の生理も快適に!

 

そんなHow to教えます!!




【セミナー概要】
①生理の身体への作用とその仕組み
②生理痛・PMSをみるうえでの基礎知識・生理学・解剖学
③生理痛・PMSに関係するホルモンとその作用
④女性ホルモン・自律神経の評価
⑤生理・PMSに関与する脳・臓器への評価・アプローチ法

⑥筋骨格系からのアプローチ

⑦生理のトラブルと東洋医学
⑧各臓器のセルフエクササイズ法
⑨骨盤底筋を促通できる簡単で効果抜群エクササイズ
 
 
 
 
 
※PMS:生理前3~10日の間続く精神的あるいは身体的症状で、生理が始まるとともに減ったり、消失したりするもの。症状としては、むくみや腹部膨満感、頭痛、腹痛、腰痛、食欲不振やめまい、倦怠感、情緒不安定、抑うつ、不安、睡眠障害など多岐にわたる。
 

 

対象:医療従事者(PT・OT等)、看護師・助産師、整体師、柔道整復師、鍼灸師、ボディワーカー等 セラピスト全般


今後の開催日程

こちらの内容での今後のセミナー日程は未定です

個別受講での受講は可能です。

 

 

セミナー申し込みの方は

下記フォームのメッセージ欄に

 

①参加希望セミナー名・希望開催場所

②氏名

③職種

④メールアドレス(パソコンメールを推奨しております)

⑤連絡先電話番号

 

を明記の上、申し込みください。

 

 

講義内容等についての質問・お問い合わせについても

こちらからのフォームからお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です