心と体ゆるむ東洋哲学講座


セラピストでも一般の方でも万人のための

日常や仕事に活かせる東洋哲学講座

 

 

【私】と【あの人】の

体質【体】の違いから、思考【心】の違いも

 

 

納得できるから違いを受け入れられる

 

今よりもっと自分と他人の違いを理解できるようになると

 

そんな違いもスッと受け入れられるから

 

生き方がラクになる

 

 

 

ついつい平均点や常識を求めたくなる

 

見えるところ【だけ】に

 

見えないところ【だけ】に

 

固執したくなる

 

 

 

そんな私たちの思考を

 

東洋哲学は優しくゆるめてくれます

 

 

 

 

【全ては相対的で絶対的ではない】

 

良い・悪いのジャッジをしているのは

紛れもなく【私】というフィルターを通したものであり

 

そのフィルターとジャッジこそが自らを苦しめる要因となるのです

 

 

 

 

自分で理解しがたい自分を

 

あなたの視点で見たその常識の中で縛り上げてしまった誰かを

 

知って、体感して、活用できるようになることで

 

解放していきましょう。

 

 

 

 

素敵な【あなた】も、【あの人】も

 

それでいい。そのままがいい。

 

 

 

その在るがままの素敵な、完全で不完全な【自分】を【他人】を

 

まずは頭で学んで、体で感じて、腑に落ちるから受け入れられる。

 

 

 

一般の主婦の方でも、セラピスト・医療職でも職業問わず

 

難しいことも簡単に分かりやすい形で伝えますので

 

東洋哲学への知識や経験も問わず受講できる内容です。

 


心と体ゆるむ東洋哲学講座

東洋哲学①

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 基礎編【真】

東洋哲学の真理・哲学の探求

 

東洋哲学②

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 応用編【知】

東洋哲学を人生に・生活に生かす「陰陽五行」の詠み方を知り【自分】を知ろう

 

東洋哲学③

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 実践編【技】

 五行から【あの人】の体質・キャラクターを捉える

【私とあの人】の人間関係を捉える、心ゆるめ体ゆるむ実践法

 

講師:清水美幸 

女性専科整体 『みゆき堂』 代表

女性セラピストのための勉強会

『ひめセラ』代表

 

ウィメンズライフアーティスト

理学療法士/整体師/内臓調律師/内臓養生療法士

陰陽五行メンタルアプローチセラピスト/オリエンタルハーブブレンダー/メディカルハーバルセラピスト/食養生コーディネーター


①基礎【真】

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座①基礎編【真】

東洋哲学の真理・哲学の探求

 

 【講座概要】

① なぜ東洋哲学なのか

② 東洋哲学の成り立ちと歴史

③ 日本人と東洋哲学

④ 陰と陽とは

⑤ 五行論

⑤ 東洋哲学と西洋哲学についての理解

東洋哲学の基礎の基礎の基礎

 

大事な東洋哲学部分を歴史から成り立ちからしっかり学ぶ

 

だから生活・人生・食事・セラピー

 

いろんな場に応用することができる

 

 

 

逆にこの哲学部分を知らずに

 

小手先のただの各論である五行やツボや経絡を学ぶから

 

勉強してもうまく使えないんです。

 

 

 

 

 

その東洋哲学の大事な部分【真理】を知る講座です。

 

  

 

 

 

東洋医学や東洋哲学と聞くと

鍼灸師さんのためのものとか

漢方を処方するためのものとか

ちょっと敷居の高いものだと思いがちですよね

 

 

 

しかし、東洋医学【東洋哲学】ってそんな特別なものではなく

当たり前のことをわかりやすく教えてくれる

万人のための生活のツールなんです

 

 

そして、その東洋哲学のカケラは

私たち日本人の生活の一部に、習慣となって

伝わっています。

 

 

・なんで節分をするのだろう

・正月ってそもそも何する日?

・なんで神社にお参りするの?

・なんで神社で手を合わせるの?

・なんで無宗教なのに亡くなったらお寺なの?

 

 

 

当たり前に身近にありすぎて気づかなかったり

 

ちゃんとした意味を知らないことがたくさんあります

 

 

 

 

しかし、ちゃんと深い意味があり

 

昔でいう呪術。

 

 

 

実り多き年になりますように。

 

曇りなき我を確認しながら使命を全うした人の道を送ることができますように。

 

 

 

 

【念であり、想い】がこもっています。

 

自分だけの力ではない

 

神様、おかげさま、自然界の恵

 

それらの後押しがなければ我々は生きることができない

 

儚い存在であることを知っていたのです

 

  

 

頭だけで考えると難しいと思われがちな東洋医学や陰陽五行論

 

元々は私たちの当たり前に周りに存在する自然法則からきています 

 

自然を見れば答えが書いてあります。

 

 

 

 

そして、普段の食事、生活、人生における

 

迷いや葛藤、悩み

 

それについても

 

 

 

陰陽や五行の形を使って

 

その自然法則から

 

人間の身に起こる様々な現象を説明でき

 

解決できてしまうのです。

 

 

 

 

こうであるはず

 

普通こうでなきゃ

 

そんな自分の視点をずらすだけで

 

おもしろいほど簡単にスッと入ってくる東洋哲学

 

 

 

 

頭で考えない。

 

感じる東洋医哲学講座です。

 

 

 

 

そのため、難しい言語はいらないので

 

一般の方にもわかりやすい内容となっています。

 

 

 

 

それが何千年の時を経てこんなにも形を変えずに伝わって来ていることが素晴らしく

その中にはたくさんの私たちの生活や人生に活かすことのできるエッセンスが詰まっています

 

 

 

東洋哲学は【人生哲学】であり宇宙法則です

 

 

哲学って言われると難しく感じますが

 

太陽が東から昇り西に沈む

冷たい空気は下がり温かい空気は上昇する

そんな自然界の当たり前と

私たちの身体の変化

人生における変化って

同じ法則のもと現象化してるよね!

 

じゃあ私たちの身体や人生に起きることも

そうなって当たり前なんじゃん!

 

って話なんです。

 

 

 


②応用編【知】

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座②応用編【知】

東洋哲学を人生に・生活に生かす「陰陽五行」の詠み方を知り【自分】を知ろう

  

※基礎編①を受講した方のみ受講可能です。

 

【講座概要】

①陰と陽、五行論から自分を分析する

②五行色体表をマスターしよう

③人間の人生と東洋哲学

④食事と東洋哲学【食養生】

⑤生活の中での活用法

 

 

 

2回目では、五行色体表を読み解いていきます。

 

その中で、

 

 

自分はどんなことをポリシーにして生きていて

 

自分はどんな体質で

 

自分は何が得意で

 

自分は何が嫌いで

 

自分はどんな人生を歩んで生きたいのか

 

 

 

そんな自分への探求を中心にしていきます。

 

 

 

 

【食べたくなるもの】も【その姿勢・体格】【ちょっと変な癖】すらも

必要だからそうなっている。それがあるのが自然な【あなた】なんです。

 

 

 

 

今では、

 

○○をとるために〇〇を食べている。という方も多いですし

○○のためには何を食べたらいいですか?って聞きたくなりますが

 

 

 

 

本来は

何を食べるのか?ではなく【何が食べたいのか?】なんです

 

 

 

主体が自分ではなく他のものに成り代わってしまっています。

 

 

 

 

また、

○○であるべきだからこう行動している

だって○○だから。だって、だって。。。

 

 

 

そんな長年身につけて来た思考癖により、迷路の中にいらっしゃる方がたくさんいます。

 

 

もちろん私もそんな一人でした。

今でも「しまったー!」って思考のワナにかかることってありますよ!

 

 

 

自分を知る、自分に気づく感性・センサーを取り戻し

自然に戻す

 

 

 

 

だから、どんな素人でも原理原則さえつかめば

 

必要な体のセルフケアができ

漢方のように普段の生活で食養生できるんです

 

 

 

 

もちろん心の養生にも

 

人生における内面の悩みすら説明し

 

思考で捻じ曲げがちな私たちの心を

「だってそれが自然な流れだものね」と優しく導いてくれます

 

 

 

 

今回は東洋哲学の敷居を下げて東洋『医学』へのフォーカスではなく

 

医療者・セラピストのみならず万人に共通する東洋哲学のお話をすることで

 

 

自分に優しく心地よく生きるために

東洋哲学を普段の生活の一部に取り入れてみませんか?という講座です。

 

 

 

 

【東洋哲学】は【あなたそのもの】です

 

東洋哲学を知り・学ぶと言うことは【自分を知り・学ぶ】ことです。

 

 

 

 

その人生、思考、食、コミュニケーション

 

いろんな万物を表現するツールの1つが東洋哲学です

 

 

 

 

 

そして、東洋哲学を生活・人生で生かすための【食養生】という視点での使い方

 

どんな運動をしたらいい?

 

こんな生活だとストレスがかかる

 

そんな東洋哲学を生活・人生で生かす方法と解釈の仕方を学びます。

 

 

 

 

 

 

こうであるはず

 

普通こうでなきゃ

 

そんな自分の視点をずらすだけで

 

おもしろいほど簡単にスッと入ってくる東洋哲学

 

 

 

頭で考えない。

 

感じる東洋医哲学講座です。

 

 

 

そのため、難しい言語はいらないので

 

一般の方にもわかりやすい内容となっています。

 

 

 

私は普段、施術する中で、

 

その人の体に触れ、

その人の心に触れ、

その人の人生に触れる中で

 

 

 

物質的な体という側面だけでなく

 

臨床の中で【人】を捉える上で

 

この東洋哲学という視点をもったことで

 

 

 

その目の前の人の

 

生まれ持った体質、今実際に体に起きている現象を捉えやすいのはもちろんのこと

 

 

今の自分となりたい自分

 

周囲の関わりの中での自分

 

その人から出てくる言葉や感覚

 

 

 

 

見える【体】に起きている現象だけでなく

 

見えない【心】の動きに起きている現象まで捉える

 

 

かつ、そんな見えるところと見えないところでの

 

様々な事象の繋がりについても説明がつき

 

腑に落ち、施術した際の変化として

 

 

体の症状という変化だけでなく、その人の心や意識も変容することを体感してきました。

 

 

 

 

体に触れるという仕事は、

 

その人の人生に関わる仕事であることを痛感します。

 

 

 

自分自身が生きていく中でも

 

自分の生き方の緩みや芯の部分を作ることができ

 

自分らしく自由に生きられる今があるのは

 

この分野を知り、自分を知るに至ったことも非常に大きいひとつの要因です。

 

 

 

 

自分が広がると世界が広がるように感じられる

 

 

 

 

そんな心地よい生き方、ものの見方、捉え方の提案でもあります。

 

 

 

 

自分のために、誰かのために

 

 

 

 

先人の

 

ちょっと難しい言葉で残してくれたものを

 

 

わかりやすく、簡単に、

 

スッと入りやすく、腑に落ちやすい

 

 

そんな形にして噛み砕いてお渡しする東洋哲学講座です。

 

 

 

 

 

 


③実践編【技】

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座③実践編【技】

  五行から【あの人】の体質・キャラクターを捉える

【私とあの人】の人間関係を捉える、心ゆるめ体ゆるむ実践法

  

※基礎編①・応用編②を受講した方のみ受講可能です。

 

 

【講座概要】

①五行色体表から【あの人】の心と体を分析する

②あの人と私の関係と陰陽五行

③ストレス・メンタルケアと東洋哲学

④意識と思考と体の動き

⑤東洋哲学を用いた自分の心と体のセルフケア

 

知識を得て、自分を知ることができたなら

次は実践編です。

 

 

普段私たちは生きている中で、

 

必ずしや【相対する】その何か

が存在するからこそ

私たちは思い悩むのです

 

 

その存在は

 

目の前の

【誰か】

であったり

 

病気やお金のような

【何か】

 

さらにはそれらは運命のような
【自分の力ではどうにもできない流れで生じたもの】

であったりします

 

 

 

その誰かも何かも

 

必要な時に

 

必要だから

 

今目の前にそうやって存在する

 

 

 

 

人間は感情が動かないと考えないし

 

自分の人生を動かそうと

変わろうと

努力しないからです

 

 

 

強烈に感情を動かすために

 

今そこに現れてくれたのです

 

 

 

 

 

さらに

相対している以上は

 

その存在についても

知る必要がありますね

 

 

 

 

今回の回では

 

そんな誰かを、何か生じた出来事に関しても

 

東洋哲学的に観察をし解釈をしてみましょう。

 

 

 

 

よく言う【相性】についても

 

なんかあの人合わないんだよなー

 

なんかわからないけどあの人といると元気になれる

 

その不思議な【気の合う人合わない人】

 

に関しても五行から説明ができますので

 

日々の人間関係に関しても納得納得です

 

 

 

 

 

でも、ここでも忘れてはいけないのは

 

その誰かや何かを

 

見て、ジャッジして、

 

否としているのも

 

自分自身のフイルターであることです。

 

 

 

 

多様性の中での

 

自分の視点の幅を広げ

 

そんないつも自分のフィルターのかかった世界で生きていることを理解すると

 

自分の見える世界が今よりちょっと素敵に変わる

 

世界が優しく見えるから

 

優しく生きられる

 

 

 

 

 

そんな日々生きる中で

 

毎日毎日

 

自然と実践練習ができるものです

 

 

 

それをお家に帰っても使えるように

 

東洋哲学的に思考する癖をつけることで

 

自分を自らゆるめることのできるよう

 

実践的なところを学んでいきます。

 

 

 

 

そして東洋哲学を用いた自分の心と体のセルフケアとして

 

少し体に触れるセルフケア法も学びましょう

 

 

自分のことって自分が一番わからないようにできています

 

 

その中で、体に聞いて心に効かせるセルフケア法です

 

 

その場で変化を感じることができるので

 

わかりやすく、帰って自分で使える方法です。

 

 

 

 

自分の人生を生きる上での

 

人との関わりのなかでの

 

自身の体と心のゆるめ方がわかる

 

 

 

 

東洋医学はメンタルケアやアプローチにも非常に効果的ですし、

 

西洋医学だけでは説明のつきにくい事象も説明しやすくなります。

 

 

 

 

心の変化は体の変化に投影され、

 

体の変化は心の変化に投影されます。

 

 

 

そんな繋がりも腑に落ちる講座内容です。

 

 

 

自分のために、誰かのために

 

東洋医学の世界を学んで見てください。

 

 

 

 

長い長い歴史の中で

 

変わらないもののロマンと精巧さ、自然と人間をつなぐ面白さに触れてください。

  

 


今後の開催日程

 

東洋哲学講座オンラインコース

 

●日程●  全6回土曜日コース

7月11日(土) 基礎編①

8月1日(土) 基礎編②

9月12日(土)応用編①

10月10日(土)応用編②

11月7日(土)実践編①

個別セッションにて実践編②(個別に日時決定)

 

時間:10:00〜12:30(2時間半)

 

方法:zoomを使ったオンライン

    *受講できない回は録画受講となります

 *第6回は5回までの内容を踏まえた実践について

  個別に悩みや気になる事についてセッションする受講体型となりますので

  受講申し込み後に個別に日程については調整していきます

  こちらも時間は2時間半です

 

講座費用:全6回で36000円(税抜)

 

 

 

東洋哲学1   7月11日(土)・8月1日(土)

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 基礎編【真】

 東洋哲学の真理・哲学の探求

 

 【講座概要】

① なぜ東洋哲学なのか

② 東洋哲学の成り立ちと歴史

③ 日本人と東洋哲学

④ 陰と陽とは

⑤ 五行論

⑤ 東洋哲学と西洋哲学についての理解

 

 

東洋哲学2  9月12日(土)・10月10日(土)

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 応用編【知】

 東洋哲学を人生に・生活に生かす「陰陽五行」の詠み方を知り【自分】を知ろう

 

【講座概要】

①陰と陽、五行論から自分を分析する

②五行色体表をマスターしよう

③人間の人生と東洋哲学

④食事と東洋哲学【食養生】

⑤生活の中での活用法

 

 

東洋哲学3  11月7日(土)・個別セッション(個別に日時決定)

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 実践編【技】

  五行から【あの人】の体質・キャラクターを捉える

【私とあの人】の人間関係を捉える、心ゆるめ体ゆるむ実践法 

 

 【講座概要】

①五行色体表から【あの人】の心と体を分析する

②あの人と私の関係と陰陽五行

③ストレス・メンタルケアと東洋哲学

④意識と思考と体の動き

⑤東洋哲学を用いた自分の心と体のセルフケア

 


 

セミナー申し込みの方は

下記フォームのメッセージ欄に

 

①参加希望セミナー名・希望開催場所

②氏名

③職種

④メールアドレス(パソコンメールを推奨しております)

⑤連絡先電話番号

 

を明記の上、申し込みください。

 

 

講義内容等についての質問・お問い合わせについても

こちらからのフォームからお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です