②応用【知】

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座②応用編【知】

 東洋哲学を人生に・生活に生かす「陰陽五行」の詠み方を知り【自分】を知ろう

 

※基礎編①を受講した方のみ受講可能です。

 

【講座概要】

①陰と陽、五行論から自分を分析する

②五行色体表をマスターしよう

③人間の人生と東洋哲学

④食事と東洋哲学【食養生】

⑤生活の中での活用法

 

2回目では、五行色体表を読み解いていきます。

 

その中で、

 

 

自分はどんなことをポリシーにして生きていて

 

自分はどんな体質で

 

自分は何が得意で

 

自分は何が嫌いで

 

自分はどんな人生を歩んで生きたいのか

 

 

 

そんな自分への探求を中心にしていきます。

 

 

 

 

【食べたくなるもの】も【その姿勢・体格】【ちょっと変な癖】すらも

必要だからそうなっている。それがあるのが自然な【あなた】なんです。

 

 

 

 

今では、

 

○○をとるために〇〇を食べている。という方も多いですし

○○のためには何を食べたらいいですか?って聞きたくなりますが

 

 

 

 

本来は

何を食べるのか?ではなく【何が食べたいのか?】なんです

 

 

 

主体が自分ではなく他のものに成り代わってしまっています。

 

 

 

 

また、

○○であるべきだからこう行動している

だって○○だから。だって、だって。。。

 

 

 

そんな長年身につけて来た思考癖により、迷路の中にいらっしゃる方がたくさんいます。

 

 

もちろん私もそんな一人でした。

今でも「しまったー!」って思考のワナにかかることってありますよ!

 

 

 

自分を知る、自分に気づく感性・センサーを取り戻し

自然に戻す

 

 

 

 

だから、どんな素人でも原理原則さえつかめば

 

必要な体のセルフケアができ

漢方のように普段の生活で食養生できるんです

 

 

 

 

もちろん心の養生にも

 

人生における内面の悩みすら説明し

 

思考で捻じ曲げがちな私たちの心を

「だってそれが自然な流れだものね」と優しく導いてくれます

 

 

 

 

今回は東洋哲学の敷居を下げて東洋『医学』へのフォーカスではなく

 

医療者・セラピストのみならず万人に共通する東洋哲学のお話をすることで

 

 

自分に優しく心地よく生きるために

東洋哲学を普段の生活の一部に取り入れてみませんか?という講座です。

 

 

 

 

【東洋哲学】は【あなたそのもの】です

 

東洋哲学を知り・学ぶと言うことは【自分を知り・学ぶ】ことです。

 

 

 

 

その人生、思考、食、コミュニケーション

 

いろんな万物を表現するツールの1つが東洋哲学です

 

 

 

 

 

そして、東洋哲学を生活・人生で生かすための【食養生】という視点での使い方

 

どんな運動をしたらいい?

 

こんな生活だとストレスがかかる

 

そんな東洋哲学を生活・人生で生かす方法と解釈の仕方を学びます。

 

 

 

 

 

 

こうであるはず

 

普通こうでなきゃ

 

そんな自分の視点をずらすだけで

 

おもしろいほど簡単にスッと入ってくる東洋哲学

 

 

 

頭で考えない。

 

感じる東洋医哲学講座です。

 

 

 

そのため、難しい言語はいらないので

 

一般の方にもわかりやすい内容となっています。

 

 

 

私は普段、施術する中で、

 

その人の体に触れ、

その人の心に触れ、

その人の人生に触れる中で

 

 

 

物質的な体という側面だけでなく

 

臨床の中で【人】を捉える上で

 

この東洋哲学という視点をもったことで

 

 

 

その目の前の人の

 

生まれ持った体質、今実際に体に起きている現象を捉えやすいのはもちろんのこと

 

 

今の自分となりたい自分

 

周囲の関わりの中での自分

 

その人から出てくる言葉や感覚

 

 

 

 

見える【体】に起きている現象だけでなく

 

見えない【心】の動きに起きている現象まで捉える

 

 

かつ、そんな見えるところと見えないところでの

 

様々な事象の繋がりについても説明がつき

 

腑に落ち、施術した際の変化として

 

 

体の症状という変化だけでなく、その人の心や意識も変容することを体感してきました。

 

 

 

 

体に触れるという仕事は、

 

その人の人生に関わる仕事であることを痛感します。

 

 

 

自分自身が生きていく中でも

 

自分の生き方の緩みや芯の部分を作ることができ

 

自分らしく自由に生きられる今があるのは

 

この分野を知り、自分を知るに至ったことも非常に大きいひとつの要因です。

 

 

 

 

自分が広がると世界が広がるように感じられる

 

 

 

 

そんな心地よい生き方、ものの見方、捉え方の提案でもあります。

 

 

 

 

自分のために、誰かのために

 

 

 

 

先人の

 

ちょっと難しい言葉で残してくれたものを

 

 

わかりやすく、簡単に、

 

スッと入りやすく、腑に落ちやすい

 

 

そんな形にして噛み砕いてお渡しする東洋哲学講座です。

 

 

 

  


東洋哲学①

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 基礎編【真】

東洋哲学の真理・哲学の探求

 

東洋哲学②

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 応用編【知】

東洋哲学を人生に・生活に生かす「陰陽五行」の詠み方を知り【自分】を知ろう

 

東洋哲学③

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 実践編【技】

 五行から【あの人】の体質・キャラクターを捉える

【私とあの人】の人間関係を捉える、心ゆるめ体ゆるむ実践法