③応用【技】

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座③実践編【技】

  五行から【あの人】の体質・キャラクターを捉える

【私とあの人】の人間関係を捉える、心ゆるめ体ゆるむ実践法

 

 

※基礎編①・応用編②を受講した方のみ受講可能です。

 

 

【講座概要】

①五行色体表から【あの人】の心と体を分析する

②あの人と私の関係と陰陽五行

③ストレス・メンタルケアと東洋哲学

④意識と思考と体の動き

⑤東洋哲学を用いた自分の心と体のセルフケア

 

知識を得て、自分を知ることができたなら

次は実践編です。

 

 

普段私たちは生きている中で、

 

必ずしや【相対する】その何か

が存在するからこそ

私たちは思い悩むのです

 

 

その存在は

 

目の前の

【誰か】

であったり

 

病気やお金のような

【何か】

 

さらにはそれらは運命のような
【自分の力ではどうにもできない流れで生じたもの】

であったりします

 

 

 

その誰かも何かも

 

必要な時に

 

必要だから

 

今目の前にそうやって存在する

 

 

 

 

人間は感情が動かないと考えないし

 

自分の人生を動かそうと

変わろうと

努力しないからです

 

 

 

強烈に感情を動かすために

 

今そこに現れてくれたのです

 

 

 

 

 

さらに

相対している以上は

 

その存在についても

知る必要がありますね

 

 

 

 

今回の回では

 

そんな誰かを、何か生じた出来事に関しても

 

東洋哲学的に観察をし解釈をしてみましょう。

 

 

 

 

よく言う【相性】についても

 

なんかあの人合わないんだよなー

 

なんかわからないけどあの人といると元気になれる

 

その不思議な【気の合う人合わない人】

 

に関しても五行から説明ができますので

 

日々の人間関係に関しても納得納得です

 

 

 

 

 

でも、ここでも忘れてはいけないのは

 

その誰かや何かを

 

見て、ジャッジして、

 

否としているのも

 

自分自身のフイルターであることです。

 

 

 

 

多様性の中での

 

自分の視点の幅を広げ

 

そんないつも自分のフィルターのかかった世界で生きていることを理解すると

 

自分の見える世界が今よりちょっと素敵に変わる

 

世界が優しく見えるから

 

優しく生きられる

 

 

 

 

 

そんな日々生きる中で

 

毎日毎日

 

自然と実践練習ができるものです

 

 

 

それをお家に帰っても使えるように

 

東洋哲学的に思考する癖をつけることで

 

自分を自らゆるめることのできるよう

 

実践的なところを学んでいきます。

 

 

 

 

そして東洋哲学を用いた自分の心と体のセルフケアとして

 

少し体に触れるセルフケア法も学びましょう

 

 

自分のことって自分が一番わからないようにできています

 

 

その中で、体に聞いて心に効かせるセルフケア法です

 

 

その場で変化を感じることができるので

 

わかりやすく、帰って自分で使える方法です。

 

 

 

 

自分の人生を生きる上での

 

人との関わりのなかでの

 

自身の体と心のゆるめ方がわかる

 

 

 

 

東洋医学はメンタルケアやアプローチにも非常に効果的ですし、

 

西洋医学だけでは説明のつきにくい事象も説明しやすくなります。

 

 

 

 

心の変化は体の変化に投影され、

 

体の変化は心の変化に投影されます。

 

 

 

そんな繋がりも腑に落ちる講座内容です。

 

 

 

自分のために、誰かのために

 

東洋医学の世界を学んで見てください。

 

 

 

 

長い長い歴史の中で

 

変わらないもののロマンと精巧さ、自然と人間をつなぐ面白さに触れてください。

  


東洋哲学①

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 基礎編【真】

東洋哲学の真理・哲学の探求

 

東洋哲学②

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 応用編【知】

東洋哲学を人生に・生活に生かす「陰陽五行」の詠み方を知り【自分】を知ろう

 

東洋哲学③

ココロとカラダゆるむ東洋哲学講座 実践編【技】

 五行から【あの人】の体質・キャラクターを捉える

【私とあの人】の人間関係を捉える、心ゆるめ体ゆるむ実践法