· 

反応=心が動いた=自分を知るチャンス

 

さっき反応して気づいたのですが、

 

 

あ、先に説明いたしますと

 

反応というのはですね、

 

『自分の心が動いた』ということです。

 

そんな時ってないですか?

 

 

・言われたこと(やられたこと)に腹がたった

・言われたこと(やられたこと)が気になった

・言われたこと(やられたこと)が忘れられない

 

 

日々、色んな瞬間にあると思います

 

ちょっとしたことから

 

自分にとっての大事件まで

 

 

 

気にしないでいれば忘れるようなことでも

 

忘れられちゃうんだけど

 

 

 

 

私は自分をもっと知りたいし

 

それを糧に人の役に立てる仕事がしたい

 

 

だからあえて気になったら小さいことでも向き合います

 

 

 

私の小さいことは他人の心を病むような大きなことだったりもしますし、

 

 

 

この世の全ての出来事は相似している

 

だから大きな出来事も日々の小さな出来事の解決と同様に解決できますし

 

 

 

 

そして、東洋哲学では『主観』を大事にします

 

だから普段の『気になる』は東洋哲学の練習=自分を知り昇華する練習

 

であり、

 

=それが私のセラピストとしての幅を広げること

 

 

になるのです。

 

 

 

 

 

さて、やっと本題

 

 

先ほど気になったこと

 

 

母とLINEしてまして

 

『今日暇なのね!』って言われたんです

 

 

 

でもLINEは返信するが、

 

決して暇ではなく、

 

施術は自粛中だけども

 

最近では週2〜3回のセミナーをこなしており(いつの間にかどんどん増えた)

 

その資料準備やら、調べものやら、

 

さらに自分のやりたい勉強しながら、

 

大学も行きつつ

 

畑しつつ

 

ハーブも作成・販売してるし

 

旦那さんの会社の事務作業もしてるし

 

さらに家事もしつつ

 

 

 

で、スケジュール帳が真っ黒黒。笑

 

 

 

で、つい反応したんだな

 

『用事は暇だからやるのではなく、暇を作ってやるものなのだよ』と返信したのだけど

 

送った後に感じた!

 

あ、私反応してる!!と。

 

 

 

確か、一時は『暇なの?』って聞かれると

 

『そうそう♪カフェでのんびりパソコンいじってる♪』って言ってたから

 

同じように仕事はしていたけど心持ちが全く違った

 

 

今はちょっと追われてる

 

 

 

前は 心がゆったりしていたのに

 

今は 忙しいが善であり、暇が悪いみたいに感じてる

 

 

 

人って心が窮屈だと

 

そんな時には窮屈な言葉が出てくる

 

 

 

 

よし。暇な日つくろう〜